株はうさんくさくて汚いお金?①

今日は株の話です。蕪ではなく株です!たぶん後でスピリチュアルになります。笑
そろそろ確定申告の準備と思い、ここ1年の自分の株の売り買いのパフォーマンスを見ていましたら、そこそこ良かったのです。あまり真剣にやっていなかったので予想以上に良くて驚きました。
私の株との関わりは古くて、新卒で就職した会社が証券会社系のシンクタンクでした。(◯◯総研というやつです)
配属先が企業調査部、証券アナリストの部署でした。そこで初めて株式市場という物を知りました。損益計算書と貸借対照表の違いも知らなかったし、Excelも初めて触りました。
その当時の私の株のイメージは、うさんくさい
証券会社の悪徳営業マンがお年寄りを騙して、なけなしの貯金をリスクの高い金融商品に投資させるというドラマで見たような典型的なイメージ。笑
そんなイメージなのになぜ証券会社系のシンクタンクに入ったかというと、シンクタンク=リサーチ部門で分析、と思っていたので、中は証券会社とは思っていなかったというのと、その会社が最初に内定をくれたというのが実際のところです。(何というフワフワした大学生…!)
父母ともに末期ガンだったので就職活動をじっくりする余裕がなかったというのもあります。

この会社に1年いた後、上司が外資の証券会社に転職し、私も一緒に行くことになりました。
外資だったので、顧客が日本だけではなく、アメリカ、ヨーロッパ、中東(オイルマネー)にまで広がり、もっとケバケバしい世界でした。
ビジネスクラス、アメックスプラチナ、アルマーニ、ワイン and etc…外国人スタッフが本国に帰るから誰か彼のポルシェを買わないかというメールが回って来たり。バブルはとうに終わったのにどうしたことか。
上司は普通の日本のサラリーマンだったのに、急に羽振りが良くなり、藤原紀香が買おうとしていた投資用マンションを都心に買ったりしていました。笑

私も新卒2年目で年収はボーナスを合わせて800万円ぐらいいただけましたが、自分が長くいられる場所ではないと思いました。
まだまだ貢献できていない新卒2年目がそんなにお金をもらえるのも罪悪感がありましたし、お金が大好きで、そのために全てを捧げられないと、そこではサバイブできないことはわかっていました。
睡眠時間は、平均4時間で、次第に3食が社内に入っていたタリーズのサンドイッチになり、そうでなければフレンチのフルコースを夜10時から、など、とてもきつかったです。
毎日、株のことを扱いながら、自分には遠いことでした。

話は逸れますが、後年私が働いていたベンチャーが上場する準備に入ることになり、証券会社の方々と関わることになりました。
皆さん、とても優秀で丁寧に接して下さいます。でもふとした時に感じるヒヤリとした冷たさ。(エンパスなので敏感なのです。笑)
彼らにとっては、私が働いていた会社の社会的意義や希望、働いている人達の求めているもの、なんかはどうでもよくて、どれだけお金を生むかしか興味はないのだろうと思いました。
良い悪いではなく、資本主義の究極とも言える金融市場で働くとはそういうこと。
かつてはあちらにいた訳ですが(部署は違いますが)私はやはりあちらの人間ではなかったと改めて思いました。

さて、証券会社の社員は株を買うことを制限されています。なので、わざわざ面倒な社内の手続きを経て株を買おうとは思わず、株を自分で買ってみたのは証券会社を辞めた後でした。
その頃ようやくネット証券が出始めたところで簡単に口座が開けることがわかり、証券会社にいたんだからいっちょ株でもやってみるかと思い、気軽な気持ちで上場株を買い始めました。
その時から現在に至るまで、私が持っているポリシーは、上がるまでは売らない、です。
当たり前ですが、買った値段より下がったら損が出ますから、いったん下がっても上がるまで長い目で待つのが肝心です。
このポリシーを初めて破ったのは、リーマンショックの時でした。持っている株の価値がどんどん落ち、初めて損切りをしました。
市場が下がる一方のトレンドの時には誰が何をやっても儲けるのは難しいです。そういう時に素人は手を出してはいけないなと思います。

もう一つのポリシーは、人のアドバイスは聞かない。証券会社時代の同僚から電話があり、外資の証券会社が国内の証券会社を買収するという噂があるから株を急いで買えと言われて、まんまと買ってしまった私。ガセネタでした。爆
自分で裏を取れない情報は信じない。それが自分を守る方法だ。固く誓いました。

続きます

株はうさんくさくて汚いお金?①」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: 株はうさんくさくて汚いお金?② – My Serenity Space

  2. ピンバック: 年明けに株入門講座やろうかと思います – My Serenity Space

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。