レプ祭りイェーイ!

宇宙系遺伝は多次元キネシ独自のもので、人間のネガティブな性質に宇宙人のラベリングがされています。
はるか昔に猿や類人猿に宇宙人が遺伝子操作してから人間がそのような性質を持つようになったというストーリーです。
宇宙系遺伝として上がってくるエネルギーは強烈なのですぐにそれとわかります。遺伝子操作の真偽はともかく(前世と同じで本当のところはわからない)そのエネルギーが浄化できたり、解除できたりするのはすごいことだと思います。
苦しい性質も多いので全部取れなくても影響が少なくなるだけで幸せを感じられるようになるのではないかと思います。

9月から月2回の多次元キネシ創設者の中村典子さんのチームが主催するオンラインリトリートに参加しています。前回のリトリートはレプティリアンがテーマでした。私のネガティブな性質のうち、経験上、レプティリアンのポーションが1番多いと思っているので楽しみにしていました。
レプティリアンは一言でいうと、狂気の怒りの性質です。
派手に出ると、突然キレたり、暴力をふるうなど。イライラして攻撃的になったり、パニックになったり、自分にホコ先が向かうとアレルギーなどの身体症状で出るみたいです。
地味なところでは、典子さんが言っていて笑ってしまったのですが、お腹が減って、いてもたってもいられない感じとのこと。
私の感覚としては、レプティリアンが強くなると怒りやイライラに巻き込まれて(パニクるとも言う)それ以外の感覚を感じ取れなくなる感じがします。聞く耳を持たなくなるというか。
その結果、スキャンリストから「明晰性を持つ」というテキストが選ばれたり、明晰性のエッセンスがよく選ばれます。汗

リトリートでは筋反射を使わずにマントラや神聖幾何学を使ってレプティリアンの影響を弱めるワークをやりました。
私は自己ヒーリングで以前、レプ祭りになったことがあり、本当に苦しかったのですが(ここです)遺伝を根本的に取り除いた訳ではないので、影響はまだ受けますし、自分の中からも出てきます。
リトリートでレプが活性化したらしく、リトリート後の自己ヒーリングでまたレプ祭りが始まりました。
自己ヒーリングで延々と出てくるレプティリアンのリスト。エネルギーフィールドにもエンティティがいるらしく、最近ではほとんど出てこないチャクラのお掃除もいっぱい指示されます。前ほどは辛くないので、エネルギーが軽くなったのか、あるいはネガティブなエネルギーの排出口が大きくなったのではないかしらと。
私は筋反射を使った自己ヒーリングに、リトリートで教えてもらったマントラも合わせて使いつつ良い感じです。
面白かったのは、ウチの猫A、切れキャラでいつもシャーシャー言っています。リトリートの時、たまたま隣にいたのでワークを一緒にやってみたのです。

切れキャラ

以来、あれをまたやってくれと催促しに来るようになりました。笑

私が持っているツールの中では、シンギングボウルが今回のレプティリアンから出るエネルギーの浄化ではよく選ばれます。最近手に入れた惑星チャイムも出てきます。なぜかクリスタルボウルは出てこないですね。

筋反射を使わないワークでも、終わった後はサウンドやエッセンスで部屋と自分を浄化した方が良いと思います。宇宙系遺伝のエネルギーは強力なので。

次回は、また別の遺伝を扱うので楽しみです。また祭りになるのか。汗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。