何度も繰り返して出てくるインチャ

セッションでインチャの問題が出てくる時、だいたいの方は、問題自体は認識していて、すでに何らかの働きかけをされています。
それでも、また出て来るのはなぜ?と不思議がられたり、ガッカリされたり。

インチャはとても律儀で、癒されるまでは何度でも出てきます。
なぜ癒されていないかというと、感じないようにしている感情があるからです。特定の感情を感じないように抑圧していることは案外多いです。そして自分では抑圧していることを気づきにくいのです。(自分で気づいていたら抑圧できないので)

女性の方は、怒りを抑圧していることが多いです。
明らかに怒っていい、ひどい扱いを受けているのに、自分を抑えてその場を丸く収めてしまう。
一見、平和主義のような、出来た子供のように思えるかもしれませんが、この我慢させられた子供の気持ちを感じない限り、いつまでもプロセスは終わりません。
リアルの生活で怒りを爆発させると、いろいろ面倒ですから、セラピーなどで、うまく怒りを出すことができたら良いですね!

怒りも悲しみ、不安といったネガティブな感情も私たちの大事な感情ですから、喜びや嬉しさといったポジティブな感情と同じように大事にしてあげて下さいね!
セッションで同じ問題が出てくると「また〜⁈」と思われるかもしれませんが、それは自分からのお知らせ、メッセージですから、自分を癒すチャンス!と思っても実は良いのです。
私は浄化マニアなので、癒すチャンスが来るとワクワクして、自分を掘りにかかります。笑乗り越えると目の前がクリアになって新しい自分を生きられることがわかっているからです。
そういう視点を持つとプロセスを通過するのも楽しみになるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。