非連続の成長

自己ヒーリングをやっていたり、他のヒーラーさんからセッションを受けたりすると、思いもかけないことをスキャンリストから、あるいはヒーラーさんから言われたりすることがあります。私の場合、2019年から2020年の1月ごろにかけて、

  • 会社を辞める。
  • ヒーリングを人にする。
  • 引越しをする。

と言われていました。
最近だと、

  • 組織を動かす大きな仕事をする。
  • 結婚する。

なんてことを複数の人から言われたり、スキャンリストから選ばれたり。
今のところ最初の3つは実現しています!どれも最初にそれを言われた時は、
は?それはどうして?どうやって実現すれば良いの?と思いました。
自分が考えて計画していたことを飛び越えていたことだったので、想像がつかなかったのです。これが非連続の成長。前職の社長がこの言葉が好きで、こういう↓プレゼン資料を作ったことがありました。(経営企画でしたので)
右側の図は、2番目の矢印の傾きが急ですよね。左側は、連続して一定です。
昨日の延長が左側。右側は、昨日と同じ出力では成立しません。また動き始めた時は昨日と違う景色が見えるはず。

Blue Neco作成

会社を辞めるよと言われた時は、即座に「え〜、想像できません。転職エージェントにも今は行く気になれないし。」などと、言っていた私。まんまと数ヶ月後に辞めることに。
引越しも、「定期収入がないとマンションを借りられないし、ちょっと現実的に考えられないです。」(居心地が良い今の持ち家をなぜわざわざ手放すのかわからなかった)と言っていたのが、もう引っ越し終わりました。
猫2匹つき、定期収入がなくても貸してくれる自由な大家さんがいました(笑)しかも1カ月のfree rent付きでした。(でも猫の敷金でプラマイゼロでしたが…)
昨日の延長線上にはありえなかった出来事です。
最後の2つ、仕事と結婚が実現するかどうかは、今はわかりません。正直、兆しもまだありません。
ただ「いやいや、それは無理」「ありえない」と否定するのも、もったいないのでコントロールを手放して、いろんな可能性にオープンでいようと思います。自分の顕在意識の発想を超えたところで、いろんなことが起こった方が人生、面白くないですか??

ただし、良いことしか自分には起きないのだ!と決めつけるのは、盲信であって信頼ではないのです。グラウンディングできていない状態。起きても良いかなと、自分への信頼感を持つということ。そもそも悪いこと、良いこと、はジャッジの問題であって、本当はそういう区別はないのでしょうが。
非連続の成長は、軽いエネルギーから生まれるのかもな〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。