都会からのhideaway(の妄想)

対面セッションができるようになったら、これまで小田原に来たことがない方もいらっしゃるかもしれないので、セッションのついでに立ち寄れる面白い場所がないかしら、と探しています。

全国的に緊急事態宣言が出ている今、単なる妄想に過ぎませんが、セッションだけではなく、街や自然を楽しんでいただけるといいなぁと思っています。
例えば、電車で15分の箱根や、20分の大雄山の宿泊施設に泊まって、リトリートっぽくしたりなど。
ちなみに、ゴージャスさには欠けますが、私が住むマンションの下の階に、旅行者用のドミトリーがあって、泊まることができます。(二段ベッド、相部屋みたいですが、女性専用のお部屋があるようです。)

小田原は、古い城下町で、海も山も近く、ポテンシャルは高いと思うのですが、まだまだ箱根に行く通り道にある、お城のある街ね、というぐらいの認知度(私はそうでした 汗)、鎌倉や箱根ほど観光地として開発もされていないため、それほど洗練されていません。

その中でも、外から来た人が行って楽しめそうなお店を選んでみました。まだ引っ越して1週間ちょっとなんですが、ご紹介します。書いてある「徒歩〜分」は、ウチからです(笑)

きんじろうカフェとcafé小田原柑橘倶楽部

徒歩15分小田原城のすぐ隣、報徳二宮神社の境内にあるオープンエアな隣り合ったカフェ2軒。まずはここを押さえたい。https://www.hotoku.co.jp/hotoku-mori/

緑豊かな境内で、きんじろうカフェの大福セットを食べました〜呉汁も美味しそう!

らぁ麺 桃の屋

徒歩3分グリーンスムージーもある!女性がやっているヘルシーで優しい味のラーメン屋さんhttps://tabelog.com/kanagawa/A1409/A140901/14076449/

BLEU COFFEE STAND & BAR

徒歩3分ヴィーガンスイーツとこだわりのコーヒーの渋いカフェ&バー。クッキーを食べましたが、ココナッツがきいていて美味しかった♫https://tabelog.com/kanagawa/A1409/A140901/14075651/?rstdtl_amp=0.08917532952344931
※上のラーメン屋さんと同じ通りにあります。

nico cafe

徒歩5分有名な古民家改装のカフェ。先日行ったら臨時休業でした。行ったら情報を足しますね。(情報追加しました)
https://tabelog.com/kanagawa/A1409/A140901/14034926/

わくわくする素敵な入り口

店内1階の席

梅酢の唐揚げ定食をいただきました。

にんじんやかぼちゃや青菜など、緑黄色野菜多めでヘルシー。

ポテト

徒歩5分駅からまっすぐ続く商店街沿いにある、アメリカンなバーガーショップhttps://tabelog.com/kanagawa/A1409/A140901/14053455/

パリパリのチーズが入った人気のチーズバーガー!熱々。

good music and life. cafe ももすけ

徒歩10分ラテンミュージックがかかっている古民家を改装したカフェ。ごはん美味しい♡ 店内が明るくてリラックスできる♡(2回も行ったのに写真がない)https://tabelog.com/kanagawa/A1409/A140901/14071023/

海岸

海まで歩いて15分なので、お散歩もおすすめです。風に吹かれてデトックス&海岸でアーシング!海は箱根にはないので小田原でぜひ。

小田原といえば、お魚のイメージがあり、駅の周りのお店に行きましたが、どうもピンと来ませんでした。特にお刺身とか、海鮮丼。東京で食べる方が、お店によってはコスパが高いかも。(一刀両断。すみません…)
一方で、アジフライは美味しかったです。複数のお店で食べてみたら、サクサクタイプとフワフワタイプとあることを知って、目からウロコでした。

小田原は、高い建物がないので、空が広いです。また、街角を曲がって、おっ!というお店を見つける喜びがあります。
人々が、安全に移動できるように早くなりますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。